ホーム > ワークポート

ワークポート

ワークポートは転職コンサルタントを「転職コンシェルジュ」と呼び、ホテルのコンシェルジュのように登録者ひとりひとりの細かな所までフォローしてくれることで評判の転職エージェントです。
2003年からスタートして、特にIT業界でWEBデザイナーやプログラマに強みを持っています。
ゲーム業界の企業ともコネクションが強く、ゲーム業界を目指している求職者は必ず登録すべきエージェントになります。
最近は電車広告なども出し、知名度も上がってきて、大手転職エージェントに負けない求人数を揃えるようになっています。
また、転職支援ノウハウやこれまでの求人獲得実績などがしっかりしている転職エージェントなので、求人紹介のミスマッチが少なく、転職希望者の要望に沿った転職サポートが行われています。
注意する点として、ワークポートの拠点は東京、大阪、福岡のみですので、これらの拠点に面談に行けない人は登録することが出来ません。
これらの地域に面談を受けにいけない人は他の転職エージェントも検討してみてください。

オススメ度 カテゴリー 求人数 対応地域 雇用形態
星5つ WEB・ゲーム 非公開 東京、大阪、福岡 正社員

↓ワークポートの公式サイトはこちら↓

ワークポート

ワークポートの強み

非公開求人を自分で検索できる

ワークポートの転職支援サービスに申し込むと「eコンシェル」というスケジュール管理ツールを利用することができます。
スケジュールの管理、選考結果の管理、セミナーのご案内など転職に必要な情報を閲覧すること以外にも、非公開求人を自分で探せる機能もついています。
他の人材紹介会社でもやっていないサービスで、求人を探す機会を増やすことで自分によりマッチした会社に巡り合える確率が高まります。

非公開求人を含めた新規求人数が多数

IT業界とのコネクションが強いワークポートでは毎日新規求人を発掘しています。
他の転職エージェントにはない良質な新規求人を常にいち早く紹介してくれます。またWEBデザイナーにおいても非公開求人が多数あるため、登録後に見ることのできる求人は非常に多いです。

担当コンシェルジュの変更が可能

人材紹介サービスを利用される方の不満のひとつに担当コンサルタントの相性が悪というのがあります。ワークポートはこの問題を解決するために、担当コンシェルジュの変更希望受付窓口を設置しています。
より自分との相性がいいと思うコンシェルジュに対応してもらうことで、転職活動を円滑に進めることができます。

ワークポートのサービス

無料セミナーが充実

ワークポートに登録すると、IT系の有名企業が合同で集まり、転職希望者が一度に複数の企業と会うことのできる無料イベントに参加することができます。企業の人事担当者から会社説明を直接聞けるだけでなく、そのまま一次面接にも参加できることもあるので効率よく転職活動を進めることができます。
このセミナーでの一次面接にも基本的には書類選考がありますが、通常の書類選考よりは条件を下げているということなので、目標とするでも面接を受けられる可能性が高くなります。

登録から面談まで

以下から1分ほどで簡単に登録できます。
登録すると面談の日程調整の連絡がきて、その後面談になります。
面談では履歴書や職務経歴書、ポートフォリオを見て、作り方のアドバイスをしてくれるだけでなく、その場で求人を紹介してくれます。
積極的に担当コンシェルジュに自分の強み、弱みを聞いて転職活動に役立ててください。

↓ワークポートの公式サイトはこちら↓

ワークポート

©2018 WEBデザイナーの転職応援サイト