WEBデザイナー派遣社員の平均時給

公開日:  最終更新日:2016/02/24

派遣で働いている人にとって他社の時給は気になるところです。
人材派遣サイトの「エン派遣」によると2015年9月の派遣時給をまとめたデータによると、平均時給は前年同月比より12円高い1549円に上昇し、2012年1月以降の過去最高時給になったそうです。
これは、正社員の求人倍率が上昇し、人材の確保が難しくなったためとの分析ができます。
WEBデザイナーなどクリエイティブ系の派遣の平均時給は1,681円で過去最高時給を更新しています。
WEBデザイナーの派遣平均時給の推移
一般事務の平均は1,502円ですので、WEBデザイナーの派遣時給は高い水準にあるといえます。

2016年1月WEBデザイナーの派遣平均時給の推移
こちらは2016年1月の「はたらこねっと」のデータですがこちらもWEBデザイナーの派遣平均時給は「経験あり」で1,681円と高い水準をキープしていることがわかります。
未経験で始められるようなお仕事でもWEBデザイナーは時給1,465円という数字がでています。(2015年12月は1,533円)

各求人サイトで派遣の求人内容をみてみても経験者で時給1,800円を超え、想定月収も30万円をこえるものもたくさんあります。
派遣だと就業時間など働き方にも制約がないところもあるので、自分の時間を持ちたいという人にもいいですよね。
紹介予定派遣もありますし、給料も場合によっては正社員より良くなる可能性もあります。

いずれにしても、最近はWEBデザイナーの価値が高く人材が足りない状態が続いています。
派遣で働いていて時給など自分の働いている会社の待遇に不満があるなら、いろいろ求人サイトをみて職場を変えるのを考えてみてもいいかもしれません。

求人数や求人内容、福利厚生、口コミなどをもとにWEBデザイナーの転職に役立つ派遣会社をランキングにしてみたので、派遣の仕事を考えている人は是非チェックしてみてください。
→WEBデザイナーのための派遣会社ランキング

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

©2018 WEBデザイナーの転職応援サイト