派遣のWEBデザイナーで働きたい方必見! 失敗しない派遣会社選び

公開日: 

派遣でWEBデザイナー・WEBディレクターなどクリエイティブ系職種に就きたい方は、どこの派遣会社に登録するのがよいのでしょうか。
同じスキルでも派遣先によって、与えられる仕事、時給、待遇など大きく変わってくるので、派遣会社選びは非常に重要です。
ここでは派遣会社を選ぶポイントを紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

自分にとってメリットのある働き方

まずは働き方の条件を明確にして順位付けしてみることが大切です。
人によってどんな働き方をしたいのかは全然違います。

例えばWEBデザイナーだと

・WEBデザイナーとしてスキルアップできる会社で働きたい

・時給が高い会社で働きたい

・勤務日数や勤務時間が少ない会社で働きたい

・大手企業で長期間働きたい

・家から近い場所で働きたい

などがあげられます。

働き方の条件が曖昧なままだと、派遣先が決まって働きはじめてから後悔することになりかねません。
ですので、自分のキャリアプランを考える上でも自分の希望条件を、派遣会社のアドバイザーにしっかりと聞いてもらいましょう。
そういった意味でもWEBデザイナーの派遣先を紹介してもらうには、ITやクリエイティブ専門のアドバイザーに担当になってもらうのがベストです。

クリエイティブ専門のアドバイザー

それぞれ派遣会社の特徴を知る

派遣会社のおおまかな特徴としては

・経理や事務などのデスクワークに強い派遣会社

・WEBデザイナーやエンジニアに特化した派遣会社

・福利厚生が充実している派遣会社

・求人案件をたくさん持っている派遣会社

などがあります。

当たり前の話ですが、WEBデザイナーの求人を見つける場合は、WEBデザイナーの求人案件が多い派遣会社を選びましょう。
また、勉強しながら働きたいという方は、スキルアップのサポート体制が整っている派遣会社が良いです。
大手派遣会社はどこも福利厚生は充実しているので、それほどの差はないかもしれませんが、リクルートITスタッフィングテンプスタッフはその中でも福利厚生、スキルアップ支援が充実しているとの評判が高いです。

とりあえず複数の派遣会社に登録する

いくら自分に合った派遣会社が見つかっても良い求人に巡りあわなければ意味がありません。
どの時期にどの派遣会社がどんな求人案件を持っているかはわからないので、最低でも3社は派遣会社に登録することをおすすめします。
リクルートの調査だと派遣会社の平均登録数は約4社だということです。
同じ企業の求人案件でも派遣会社によって時給が違うということもありますし、紹介してもらう案件が多ければ多いほど、自分の条件を満たす求人がでてくる可能性が高くなります。

以上のことからWEBデザイナーの派遣をお考えの方には、やはりITやクリエイティブ専門の派遣会社が良いと思われます。
なかでもおすすめなのはリクルートITスタッフィングです。
リクルートITスタッフィングはIT系職種に強い専任のジョブコーディネーターがいるので、WEBデザイナーとしてのキャリアプランを考えた求人を紹介してくれます。
WEBデザイナーの派遣求人保有数も1番あるので、WEBデザイナーの派遣をお考えの方はまず登録しておきたい派遣会社です。
リクルートが運営しているので、福利厚生やサポート制度は充実しているので安心して働けます。

■リクルートITスタッフィングの特徴

ITスタッフィングの特徴

»リクルートITスタッフィングの公式サイト

その他にも派遣で働きたいWEBデザイナー向けに、派遣会社をランキングにしてみたので派遣会社(派遣求人サイト)ランキングも参考にしてみてください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

©2018 WEBデザイナーの転職応援サイト