主婦が未経験からでもWEBデザインの仕事で稼ぐ方法は?

公開日: 

主婦の人は家事や育児に追われて、なかなか働きに出られないことも多いです。
WEBデザイナーの仕事は在宅でもでき、未経験からでもある程度勉強すればスキルを身につけることができる職業です。

ここではフルタイムで働けない主婦向けに、今人気のWEBデザインの仕事を副業にして収入を得る方法を一からご紹介します。
デザイン経験のない人でも、少しずつWEBデザイナーとしてのスキルを伸ばして稼ぐこともできるので、是非参考にしてみてください。

デザイン未経験の主婦がWEBデザイナーとして収入を得るまでの流れ

デザイン未経験の主婦が副業で収入を得るまでの流れを説明します。

デザイン未経験の主婦がWEBデザイナーとして収入を得るまでの流れ

1.学習する時間をつくれるようにする

未経験からWEBデザイナーとして働くには、WEBデザインの学習ををしなくてはいけません。
主婦の方は忙しい人が多いですが、なんとか1日1〜2時間くらい時間をとれると良いと思います。
人によっては、パートタイムで働いている時間を減らしたり、旦那さんや親に家事育児を協力してもらったりすることで時間は作れるでしょう。
体を壊すようなことは一番してはいけませんが、どうしても時間が取れない場合は、睡眠時間を多少削って学習の時間にあてるといったことも必要かもしれません。
いずれにしても、生活の状況を考えて、無理しない程度に学習する時間をつくれるようにしましょう。

2.デザイン(コーディング)の勉強をする(2ヶ月〜半年程度)

WEBデザイナーの仕事は大きくデザインの作業と、コーディング(HTML/CSSといった特定のソースコードを記述していくこと)作業に分けられます。
どちらもできたほうがよいですが、デザインのみ、コーディングのみでも仕事はありますので、好きな方から学ぶのでもよいでしょう。
無料での学習もできますが、短い時間で効率的に学習するには、有料のオンライン講座をつかうのも有効です。

主婦のWEBデザイナー イメージ

3.WEBデザイン経験者に自分のWEBデザイナーとしてのスキルをみてもらう

一通りの学習を終えたら、WEBデザイン経験者に自分のスキルがプロとして通用するか、見てもらうことも必要です。
オンライン講座を使えばそういったサポートもしてくれます。独学でやる場合はtwitter等で作品を公開するというのも一つの方法です。

4.クラウドソーシングサービス等で仕事を受注する

ランサーズ、クラウドワークス、ココナラ等のクラウドソーシングサービスを利用して、自分ができる仕事を受注していきます。
はじめは単価が安くてもスキルアップに繋がるので、どんどん仕事を受注していくのがよいでしょう。
後述しますが、有料のオンライン講座Design Hacksだと、クラウドソーシングサービスでの仕事のとり方も教えてくれたり、さらに「Design Hacks」からの仕事案件をもらえるくれることもあります。

5.スキルが上がれば単価を上げていったり、場合によって派遣・正社員で働く

いくつも仕事をこなしていけば、WEBデザイナーとしてのスキルもどんどん上がっていきます。
単価の高い案件もとれたり、定期的に仕事をくれるクライアントもでてくるかもしれません。
もちろん、在宅で仕事をしていっても良いですし、人によっては派遣や正社員で企業で働くということもできるでしょう。
それはそれぞれ家庭の状況も違うので、子供がある程度大きくなったら正社員で働くといった選択もできます。

デザイン未経験の主婦がWEBデザイナーとして収入を得るまでの流れは、以上のようになります。
人によって学習にあてる時間やスキルがつくまでの時間は異なるので、まずは主婦としての状況を考えて、WEBデザイナーとして稼げるまでのプランをたててみると良いでしょう。

WEBデザイナーになるためのプラン イメージ

主婦がWEBデザインを勉強するメリット

WEBデザインを勉強する主婦の方はここ1~2年で非常に増えています。
主婦がWEBデザインを勉強してスキルをつけるメリットを挙げてみます。

在宅でも仕事をすることができる

WEBデザインはPCさえあればどこでもできる仕事です。
なので、家事育児のちょっとした空き時間に家にいながら仕事をすることができます。
時間的にパートに出るのが厳しい主婦にも向いている仕事です。

在宅での仕事

手に職をつけることができる

WEBデザインを勉強すると、未経験からでもどんどんキャリアアップしていけるのもメリットです。
WEBデザイナーの仕事は、スキルが上がった分だけ報酬も上がるのが普通です。
フリーランスとして報酬の高い仕事をどんどん受注しても良いですし、子育てが落ち着いた頃など、時間に余裕ができたら派遣社員や正社員、または企業に常駐するフリーランスとして働くこともできます。

自分の感性を活かしたクリエイティブな仕事ができる

どういう仕事がしたいかというのは人それぞれですが、事務作業ではなく自分の感性を活かして何か制作したい、クリエイティブな仕事をしたいという人は多いです。
自分のセンスで作ったWEBサイトによって売り上げが上がったり、クライアントに感謝されたりしたら、それは非常にやりがいのある仕事になるでしょう。
もちろん、デザインは人それぞれの見え方があるので修正作業も発生すると思いますが、そういったクライアントとのやりとりも楽しめる人はデザイナーに向いていると言えます。

何歳になっても仕事さえあれば続けられる

デザインにはトレンドや流行りといったものもありますが、そういったものを取り入れる努力をすればあとは積み上げていく作業です。
正社員の就職は若い人が有利ですが、副業やフリーランスとして仕事を受注するのは年齢はそれほど関係ありません。
今のうちから仕事を受注して、複数のクライアントの関係を築いていけば、定期的に仕事をくれるクライアントも出てくるかもしれません。
そういった仕事を続けていけば、40代50代になってもWEBデザインの仕事を続けていけるでしょう。

プログラミングよりも難易度が低い

同じように在宅でPCさえあればできるスキルとして、プログラミングがあります。
プログラミンスキルは非常に需要があるので、報酬が高い仕事も数多くあります。
ただ、一番の問題はスキルを身につけるのに苦労することが多く、独学ではもちろん、スクールに通っても挫折する人は多くいます。
Webデザイナーになるのも一定の学習は必要ですが、プログラミングに比べるとかなり難易度は低いです。

主婦のWEBデザイン学習

主婦がWEBデザインを勉強するメリットを紹介しましたが、未経験からWEBデザインの仕事で収入を得るには、WEBデザイナーとしてのスキルをつけなくてはいけません。
未経験の人はどうやってWEBデザイナーの学習をしていけば良いのでしょうか。

主婦が未経験からWEBデザインスキルをつける学習方法

未経験から独学でWEBデザイナーとしてのスキルをつける方法は、こちらでも紹介しています。
» 【完全版】未経験からでも独学でWEBデザイナーになる学習方法

コーディングは無料のオンライン学習サイトを使うのがベターだと思います。
デザインに関してはPhotoshopとIllustratorの操作方法と、バナーやWEBサイトのデザイン模写をしていけばある程度どういったデザインが良いのかわかってくると思います。
ただ、デザインはどうしても独学だと主観になってしまいますし、一人だと何をしていいかがわからなくなくことも多いです。
Webデザインスクールに通うメリットを挙げてみます。

主婦がWebデザインのスクールを受講するメリット

  • 時間のない中学習を進めるので、わからないことはすぐ聞けて効率よく学習できる
  • 独学に比べて挫折することがはるかに少なくなる
  • 一人だとモチベーションが保てないが、講師の方や同じように勉強している人と一緒になって学習を進められる

主婦のWEBデザイン学習

やはり、主婦にとって時間は大事なので、効率よくスキルを身につけていけるようにしたほうが良いのではと思います。
また、疑問点が解決されなかったり、何をすればいいのかわからないというのは、挫折する原因にもなります。
WEBデザイナーとして働くという目標を失わないためにも、スクールを受講するというのは有効な手段だと思います。

特に主婦の方にオススメなのは以下の2つのスクールです。

WEBデザイン未経験の主婦におすすめのオンラインスクール

■SHElikes(シーライクス)

シーライクス"

シーライクスは、女性専用のキャリアスクールで、WEBデザインの専門講座もあります。
2ヶ月でデザインとコーディングまでフォローしてくれます。
スクールの場所は表参道で主婦などキラキラした女性が多くいる印象です。
» SHElikes(シーライクス)

入会金は148,000円で月々の受講料は14,800と少し高いのがネックです。
シーライクスに通っている人はSHEメイトと呼ばれ、twitter上でもみんなで励まし合いながらスキルを高めている感じがします。
オンラインにも対応しているので、気になる人は是非チェックしてみてください。

twitterの反応

■デザインハックス

デザインハックス

こちらはSNSでも評判が高いオンラインプログラミング講座でも有名な、迫佑樹さんが運営するオンラインデザインサポートサービスです。74本の動画コンテンツでデザインの基礎、Photoshop・Illustratorの使い方を学び、バナー制作などの実践学習、課題制作、ポートフォリオ作成から仕事の取り方まで学べて価格は59,800円(税込)とかなりの低価格です。現役のデザイナーにLINEで無制限質できるのも嬉しいサービスです。
» -Design Hacks- 今日から使える実践デザイン講座

シーライクスは受講料も高いし、受講している方々を見てもちょっと敷居が高い感じがするという方もいるかもしれません。
もっと自分のペースでWEBデザインの勉強を進めたいという人は、デザインハックスがおすすめです。
こちらはデザインのみの講座で、コーディングの講座は含まれていません。

twitterの反応

受講に関しての注意点

WEBデザインの学習をするのに、Adobe社のPhotoshopとIllustratorという操作は必須です。
WEBデザイナーとして働いているほとんどの人は、PhotoshopとIllustratorを使っているからです。

PhotoshopとIllustratorの料金は

公式サイトで申し込むと、
Adobe Photoshop単体プラン:月額2,480 円(税別)
Adobe Illustrator 単体プラン:月額2,480 円(税別)
コンプリートプラン(Photoshop、Illustratorなど30以上のアプリを含む):月額5,680 円/月(税別)
とけっこう高額です。(7日間の無料体験あり)
例えばPhotoshopとIllustratorを使用すると、月額4.960円(税別)かかります。
年間にすると59,520円(税別)になります。

PhotoshopとIllustratorを安く利用するには

ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信から申し込むと、Photoshop、Illustratorを含むAdobe Creative Cloudのコンプリートプランが年間36,346円で購入できます。
しかも、アドビオンライントレーニング通信講座1ヶ月視聴もできます。
なぜ、通信講座もついたAdobe Creative Cloudコンプリートプランが、公式サイトで申し込むのよりも安いかというと、学生・教職員個人版になるからです。
年齢は関係なく、この講座を受講する時点で学生という扱いになるというわけです。もちろん違法ではなく正規の購入方法です。
圧倒的にお得なプランなので是非利用してみてください。

ヒューマンアカデミー たのまなだけだと1ヶ月の通信講座視聴しかできないので、「ヒューマンアカデミー たのまな」でAdobe製品を購入し、実践学習や仕事の取り方まで学べて、無期限質問期間があるDesign Hacksで学習を進めるというのが、一番コスパのよい学習方法だと思います。

やる気と初期投資は必要

効率よくWEBデザイナーになる学習講座をご紹介しましたが、やはり自分で時間を見つけての学習も必要です。
なんとなく受講すれば、すぐにWEBデザインの仕事が取れると考えない方が良いかもしれません。
また、受講料やAdobe製品の購入など、初期投資もあるのでそれもお金に余裕がないとできないことです。
ただ、数ヶ月時間をつくって学習し、WEBデザイナーとしてのスキルをつければ、今後副業で収入を得つづけることも可能です。
そうすれば、学習費用もすぐに回収することができるでしょう。
子育てや家事など大変だと思いますが、少しの時間頑張ってWEBデザインのスキルを身につけ、その後WEBデザイナーとして働くという目標に向かっていって欲しいと思います。

PAGE TOP ↑