転職力診断テスト

公開日:  最終更新日:2016/02/24

このサイトを見ている方で転職しようかどうか迷っている人もいるかと思います。
実際に転職サイトを見て応募したり、転職エージェントに登録してコンサルタントの話を聞いて自分の市場価値がどれくらいなのかを知るというのが、一番良い方法だと思いますが、まだそこまで本気で転職を考えていなかったり、忙しくて時間がない人には無料でできる@typeの「転職力診断テスト」の利用をおすすめします。

↓↓↓@type転職力診断テスト↓↓↓

@typeに無料会員登録後、テスト開始

まずは@typeに会員登録しなくてはいけないのですが、名前とメールアドレス、パスワードの設定くらいですぐに登録できます。

その後下のような48問の設問があるので、あまり深く考えずに直感で選択していきます。

@type転職力診断テスト イメージ

その後は、職務経歴やスキルを入力します。@type登録してある人は5分ほど、登録してない方は15分ほどで終わると思います。
入力をして、「テスト結果を表示」ボタンを押すと、「転職力総合得点」や「総合順位」、「予想内定社数」、「予想年収」が数値化されます。
実際にテストしてもらった結果です。

@type転職力診断テスト イメージ

また、「自己分析力」「将来ビジョン策定能力」「タイミング把握力」「企業分析力」「交渉・説得力」「ビジネス基礎能力」の転職成功に必要な6つの分野別に転職力を判定をしてくれます。

@type転職力診断テスト イメージ

WEBデザイナーは実際のスキルやポートフォリオを見ないと評価できないので、このテストは参考程度にはなりますが、実際に総合順位や予想内定社数、予想年収などがでるので、他の登録者と比べて自分がどの位置にいるのかというのはわかります。
先日、求人倍率が23年半ぶり高水準という発表もありましたし、WEBデザイナーも人手不足が続いているので、このテストの予想内定社数よりも実際は内定社数が多く出るのではと思いました。
最後に「オススメの求人情報」として自分の希望する条件に合った求人企業も紹介してくれます。

転職を始めてみようかなと思っている人が、自分のざっくりとした市場価値を知るにはとても良いサービスだと思います。
また@typeはWEBデザイナーなどWEB系の求人も多いので、登録するだけでもその後に良い求人案件と巡り合う可能性は高いです。
気になった人は下のバナーから登録してみてください。

↓↓↓@type転職力診断テスト↓↓↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑